住宅リフォーム【補助金など】トップ > 壁紙の張替え

壁紙の張替え

もっとも手軽で、住宅のイメージを一新できるリフォーム方法が壁紙の張替えです。

壁紙はその部屋のイメージを決定づけるといっても過言ではありません。たとえば6畳間では床面積に対して壁の面積は約2.5倍。視界に移る範囲もはるかに広く、第一印象に大きな影響をもたらすものです。
しかし壁は日々の生活の中で少しずつ劣化してしまうもの。とくにキッチンやリビングルームの場合、調理の際の煙やタバコのなどによって黒くなってしまうものです。

このように劣化した壁をきれいにするために、あるいは部屋のイメージを一新するために行うのが壁紙の張替えです。こうした劣化は少しずつ進んでいくため、あまり意識することはありませんが、張り替えることでいかに部屋の雰囲気が暗くなっていたのか、ビックリさせられることもあるものです。

壁紙ひとつ張り替えるだけで部屋がワンランク上の上質感を得ることもできます。そのため、壁紙の選択も重要になってきます。落ち着いた空間を演出したい場合、ゴージャスな雰囲気をかもし出したい場合など理想にあわせて色を選択することでよりリフォームの結果を充実させることが可能です。

また、素材にこだわるのもリフォームには重要になってきます。シルクやコルクなど独特の質感をもった壁紙もあります。これらの素材には断熱性や通気性、あるいは消臭に優れた効果を発揮するものもあります。リフォームは目的の部屋の用途を考えながら素材を選択することでより快適な空間を作り出すこともできるのです。

限られた費用で住宅の雰囲気を驚くほど変えることができる壁紙のリフォーム。住んでいる住宅の魅力を再認識する方法としても魅力的です。

その他の管理サイト一覧