住宅リフォーム【補助金など】トップ > 外壁塗装

外壁塗装

長年住宅で居住していると必ず直面することになるのが塗装リフォームです。

日本の住宅は欧米に比べて寿命が短いといわれています。だいたい30年程度とも言われており、長く住み続けるためには途中の手入れが不可欠。そんな住宅の寿命を延ばすために欠かせない手入れが塗装リフォームです。

汚れてしまったり、剥げてしまった外壁を塗りなおすというイメージが強い塗装リフォームですが、役割はそれだけではありません。たとえば柱や土台といった住宅の基本となる構造材に異常が発生していないかをチェックし、雨漏りや土台の腐食があれば修理するといったことも含まれます。場合によっては屋根や柱を全面的に修理することも塗装リフォームには含まれるのです。

また塗装リフォームの場合、使用される塗料も重要な問題です。単に外観だけでなく、いかに防水機能を維持できるかも塗装リフォームの重要なポイント。塗料の選択も結果に大きく左右します。アクリル系やウレタン系、シリコン系といった種類がありますが、外壁の下地に合わせたものを選ぶことがポイントです。また防音性や臭い、近所に迷惑をかけないための飛散性へのチェックも欠かせません。この点は業者任せになりがちですが、できればどのような塗料が使用されるのか把握しておきたいポイントです。

外壁塗装をうまく行うか行わないかで住宅の寿命が決まってくるといっても過言ではないでしょう。住宅の寿命の曲がり道に行われるリフォームだけにしっかりと行うようにしたいものです。外壁塗装代も業者によって料金が違いますのでしっかりと「外壁塗装業者の見積もりの仕方ガイド」を見て下調べすることをおすすめします。


その他の管理サイト一覧