住宅リフォーム【補助金など】トップ > 環境にやさしい省エネリフォーム

環境にやさしい省エネリフォーム

日々の生活で消費するエネルギーを削減するために行うリフォームもあります。
光熱費などの出費を抑えるほか、環境問題への対応にも役立つために注目されている省エネリフォーム。その方法もじつにさまざまなものがあります。

たとえば断熱材の使用。外気が住宅内に入ってこないよう、断熱材を設置し室内の温度を保つことができる方法です。隙間風が入ってこないよう機密性を高めることで冷房の効率をアップさせる方法も省エネリフォームの重要なポイントとなります。

逆に日の光を遮断し、夏場の室温上昇を防ぐという方法もあります。日射熱の侵入が多ければ多いほど温度が上がりやすいうえ、冷房の効率が低下してしまいます。

手軽な方法ではドアやガラス窓など開口部の断熱性能を高めるというものがあります。外気と接するこういった場所に断熱性能を持った素材を使用することで断熱、機密性、日射熱の遮蔽などを実現することができます。

そのほか、結露対策も省エネリフォームでは重要になります。とくに壁内部の結露には注意が必要なため、内装材などをリフォームすることが必要になります。

最近では太陽光発電など、自然のエネルギーを採用した省エネ住宅が注目を集めています。省エネリフォームにかかった費用を補助してくれる減税制度も導入されています。夏は涼しく冬は暖かく。冷暖房器具に頼らない省エネな住宅にリフォームすることでより快適な生活を送ることができるようになるでしょう。今後さらに注目が集まることが期待されるリフォーム方法です。

その他の管理サイト一覧